So-net無料ブログ作成
検索選択

リウマチ患者のための食生活の知恵 [リウマチ]

関節リウマチだからといって、特別、食事に神経質になる必要はありません。
たとえば、同じリウマチ性疾患でも、痛風の場合は、肉、魚、ビールなど、プリン体の多い食品は控えるように言われます。
しかhし、関節リウマチにはその病気特有の食事制限といったものはありません。

日本の場合、関節リウマチの患者さん向けの食生活の指導者はほとんどいない、というのが実態です。
病気に有効だと思われる食事療法そのものが、いまだ見つかっていないのです。

ところで、最近、健常な人と間接リウマチの患者さんの食行動を比較した、興味深い研究報告が出されました。

そこでまず、この研究報告から、関節リウマチの患者さんの食生活には、どのような特徴があるのか、病気とどのようにかかわっているのかを見てみましょう。
その上で、関節リウマチという病気にとって、どのような食生活が望ましいのかを考えてみましょう。
タグ:リウマチ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。